teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


最終日

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月17日(水)06時04分42秒
  50話

今回も色々な事があったなー
6時ぐらいの出発でと思ってたけど・・・
勝手に起きちゃうね~
朝風呂入って

先ずは、新潟目指そう
海岸線は春に通って、もうわかってるから通らないで
7号でオンリーで村上まで行ってみるかぁ

そして富山まで行っちゃってもいいかもね(^^)
何台かはもう旅立ってるし
カブもソロ・・・後から来てるねぇ

 
 

ホテル到着

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月16日(火)07時06分9秒
編集済
  49話

イオンモールのその先で7号は右へ折れるけど
直進すると道は大きく左へ曲がっていく
大きな工場の敷地を突っ切り
右折すると鶴岡のホテル

なんだぁ 想像してた感じと違うなぁ
駐車場は満車 各地ナンバーのトラックも多い
工場地帯の改修工事だね。

そして高級バイクもずらりと
そのわきに格安V100を停める。

2万で買ったv100は22000km走行のものでしたが
6万kmオーバーで元気
コストパフォーマンス そして夢を乗せて走ってくれる(^^)。

その前に町を流してみた、今夜はコンビニ飯だね(><)
ウイスキーボトル購入
しめしめ。

①飲みながら窓の外
②テレビも雰囲気違う
③そして出発から4日目の朝が来た!

今日も快晴
今日は山形から新潟の海岸線を南下します。
 

今夜は庄内平野で

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月15日(月)07時52分42秒
  48話

高原から鳥海山まで
V100で走破

そして庄内平野

だんだん暗くなってきた。
先に酒田かぁ 国道沿いに見覚えのあるホテルを通過
すぐに最上川を渡って・・・
今度は赤川を渡ります・・・

赤川の河口は、今年の春にv100で行ったことがあります
その時は湯野浜温泉に宿泊したんだよね。

お、その時買い出したイオンモールだ
なるほどね、赤川渡るとイオンモールかぁ
青森は遠く感じるけど
確かに朝から走って鶴岡だもんね。
 

雨もやんで ベストタイム

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月14日(日)13時09分12秒
  スクーターの祭典
良かった良かった
やれやれですね♪

盛りだくさんな祭典
何本走ってもok
みたいだけど。
 

無料区間より高原ルート

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月13日(土)06時49分59秒
編集済
  47話

今回は渋滞してないね
あれから無料高速区間が開通したんだね!

スマホで鳥海山確認すると
その手前から高原を通る道がある。

本荘過ぎたら、仁賀保の手前で左折だな
金浦-象潟ー上浜-小砂川ー女鹿ー吹浦 迂回ルート
この高原ルートは是非、走っておかなければ。

鳥海山の前に高原ルートがある
信号のない高原ルート
それを越えてから
鳥海山へ登りつく。

谷りながらも、なんとか到着
ハイギヤのバイパス仕様のまま、登るのはしんどかった。

頂上に駐車場があり、携行ガソリンを全部補充
日本海の夕日を見下ろす。

ここ鳥海山を下れば遊佐だ 庄内平野
日本海に沈む夕日の時間帯に鳥海山

通過時間も大切だよね。
 

知らぬが仏 負圧コック

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月12日(金)05時54分20秒
編集済
  46話

パークリで初爆してたから
点火は生きてる。

コイコイなのかな・・・
雨宿りしながら、まだガラケー時代だったから
Mapみてもしょぼいけど・・・近くに駅があるにはある。

それからキックしまくるが、キックの調子が微妙
ここでキック壊れたらヤバいから

プラグを外したりして
時が流れていく・・・

お! パークリ無で初爆
ブルルルルルル・・・掛かった(^嬉^)

それから焼きつかないように40kmどまりでしばらく走ったんだよね
エンジンの音も焼き付きとは思えないので
車の流れに乗った途端 エンジンストール

焼き付きとは縁のないストール

40km以上出すと、ガソリンが追いつかなくなってエンスト
それに湿気が多くてアイシングも始まって、ふんだりけったりだった。

負圧コックが怪しいと分かって来たのはだいぶ後になってから。

40kmどまりだと車の流れに乗れないから・・・
抜かされるのも怖いしね・・・路肩走ってるとパンクだって心配。

でもその後、7号線は大渋滞で、抜かされた車 全部抜き返したし(^^)
で60kmぐらい出すと、エンジンSTOPをくり返していた。

STOPすると10分ぐらいガソリン落ちてこないから
また40km走行してた。(冷汗)
 

負圧コックの故障

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月11日(木)06時54分34秒
編集済
  45話

秋田からほどなく7号線はバイパスになり海岸線に出る
以前 トラぶった負圧コック
あの時はバイパスから土砂降りで・・・

立ち往生した場所もあっという間に通過
思い出って言うのは苦しい時の事はよく覚えている。

その時のトラブルは、湿度が高くなると
負圧コックがガソリンを通さなくなるトラブル

あの時はエンジンが停止して惰性で路肩付ける間に
抱き付きだろうと思ってたけど
雨が激しく振ってるのに抱き着きは無いよね
むしろコイコイでしょ
早朝に秋田を出て直帰出来る予定が、新潟に宿をとる羽目になったことがあります。

その時の初日は、福島で朝の7時台にピストンに穴明いて
交換してパークリでクランク室掃除して。。。

それから10時半に、福島のコメリによって、そこで秋田の宿を決断予約

のんびり走って3時間 新庄コメリだったかな
そこで原付スクーター乗りである
ツーリングフリークと合流したよねぇ。

彼らは、ものすごい荷物でさ(^^)

それで負圧コックのつまりで、エンジン停止して惰性で走ってると
バス停が目に入り、そこのドブ板乗り越えてさ
次に目に入ったのが、汽車の欄干

その橋の下で、雨宿りしながら
修理開始したんだよね!

キックしても初爆なし
キックの感覚は焼き付きじゃない
なんだろう???

エアクリにパーツクリーナー吹きたいけど
福島で使い来ちゃったか?(><)

コメリに何度も寄ったのに・・・
でも少し残ってた。

吹くと初爆するが
ダメだ!

それを何度か繰り返した
ダメだ!

パークリ THE END
 

秋田でガッツリ食べて

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月10日(水)06時42分23秒
  44話

なまはげJAでガソリン入れたのが 11:50分
まだ走れるけど・・・

秋田駅の方へ左折すると、ドンキホーテ 王将があった
なんか並んでる・・・名前書いてください。

え? カウンターは誰も座ってないじゃん
秋田の人はのんびり(^^)
料理が追いつかないのかな・・・

待ち時間に宿の予約
鶴岡で安いところあった!
盆休みでも当日に予約が取れるから
スマホは便利

中華をガッツリ食べて、出発

秋田市内でガソリン入れておいた方が、いいね。
さっき左折した交差点へ戻り左折
大川町15:05分 3.85リッター @148円
これで携行も使えば、今日の給油はしなくて良いなぁ

あれ この道 13号???
遠回りしたね 雄物川があるからどこでも右折出来るわけじゃない。


 

寒風山

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 9日(火)06時36分38秒
編集済
  43話

綺麗な山 寒風山

海岸線を走りきって、やっと男鹿に出ましたが、
登りつく気力が(笑)

男鹿半島のアップダウンに意気消沈
駆動を考えると、
車に煽られるのが関の山。

以前、溶接したプーリーが壊れた地点を通過
男鹿からは電車(いや汽車かな)があるのです。
あのトラブルは駅の近くでラッキーだった
二田駅まで歩いて15分だったから。

さぁ秋田でなんか食べよう
秋田着は14時かな。
 

左回りの男鹿半島で

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 8日(月)06時53分3秒
編集済
  42話

自然の地形を利用した2重の立体交差だったのかぁ

結局野生の勘で、裏道から海岸線へ出ましたが・・・(^^)
パソコンで確認すると
そこは戸賀海水浴場

後からMapを見ながら、迷った道もよくわかります。
水族館過ぎから、再びカメラセット



男鹿半島の北側は、のんびりした道でしたが
南側は断崖的なところがあり、変化に富んでいます。

アップダウンも多くて、駆動も谷りながらの追従
国道4号のバイパスセッティングのままでした。
 

入道崎到着

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 7日(日)13時49分0秒
  41話

そのガソリンスタンドで聞いたら入道崎まで、
かなり距離があるだろうと思っていたけど
意外に近かった。

おーー ここは観光地
車を停めて人も多い・・・
海鮮屋もあります(^^)

昼ちょい過ぎで混んでます。
ここは我慢、まだお腹すいてないし(><)。

ここから海岸線を動画撮影開始 赤矢印部分
前方の左コーナーの景色 赤矢印

うーん 気持ち良い道路
しかし あれ 道に迷った・・・・・・赤囲い部分

この道、ナビスクロールすると
さっき通った道へ出ちゃう(><)

しかもここは、急勾配の道で
駆動が悲鳴。
 

男鹿半島 先端

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 6日(土)07時09分28秒
編集済
  40話

能代飛行場にて、ゆっくりな朝飯タイムを終えて、
能代を過ぎると、男鹿半島の付け根が次の目標
三種町で右折

ここから先でトラブルになると、駅はない
男鹿半島先端は初チャレンジ

寒風山を見ながら快走が続きます
先に上るかな・・・全然スタンド無く
男鹿中山町で左折して給油のため男鹿を目指したら
すぐ左側にあり!

給油 11時50分
4.16リッター @147円 安い
前回は@154円だった。

これでUターンして半島先端を左回りで周回できます。

①緑矢印が能代飛行場・・・上部の赤塗りつぶしは県境
      男鹿半島の赤塗りつぶしが給油地点
②少し拡大map
③男鹿半島の拡大map

快適な道路・・・かなり走りましたね。
 

エンジンの始動

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 5日(金)06時45分28秒
  39話

ポリーニのチャンバー
意外に低回転特性ですね(^^)

エンストすると危ないからねぇ~
事故でもあったら、みんなに迷惑かけちゃうから・・・

風力発電が多いから、プロペラに巻き込まれないように
注意してるらしい。

プロペラで空冷と思ったら大間違い
強制空冷まで2スト スクーターエンジン そのものだね。

キャブが四角くて、フロートが無いのかな???
なんてキャブだろう?

燃料ポンプかな? 念入りに組み立っててるから
そこまで聞けなかったけど・・・

それから、二人のおじさんは、飛んでいきました。
なかなか降りてこない・・・

朝飯も食べたし、男鹿半島目指します。
 

お前も残業早出か?

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 4日(木)07時05分33秒
編集済
  38話

近寄るとベビーカーではない(^^)
エンジンだ・・・エンジンを飾ってる。
まじか?

話しかけてみた
2ストロークですね!

4ストロークもあるけど重いからね・・・
我々は2ストロークしか使わないさね(^^)。

そこへもう一人、おじさんが車で来た
忙しいから今日ぐらいしか遊べないよ~
なんて言ってた・・・ 私みたいなことを言うおじさん。

その人もエンジンを車から出してる
なんとチャンバーはPolini(笑)

130ccかぁ? SCクラス?
どんなパワーを見せつけてくれるんだろう。
 

定年を迎えて仕事が忙しく

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 3日(水)21時55分45秒
  秋の紅葉ツーリング処か
日曜日も仕事

スワップv100(nsr250)シリンダー
RCバルブ全開

調子良いのにね♪残念
 

遅い朝食は能代の海岸

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 3日(水)06時28分55秒
編集済
  37話

十二湖 標識通過

白神ラインは次回の天候と、時間に余裕があるときに
初秋の紅葉時期がいいね。

その後 V100エンジンは
快調に、何事もなかったように走ってくれてる。

お! ここは白神岳登山口 駅があるのかな
登ってみたいけど当然一日掛かり。

スクーターはスイスイ
間もなく秋田県
いつの間にか海も見えなくなった。

時間が合わなくて海鮮は食べれなかったから
能代北マックスバリュー店でなんか買って食べよう・・・
海鮮 海鮮・・・

冷やし中華(小)と、弁当(小)買って、海岸へ向かってみる
砂浜で、ゆっくり休憩・・・

大きな駐車場があり、そこで乳母車、ベビーカーかな
あれがテントになるのかな・・・骨組を組み立てる人がいた(^^)

①ベビーカーの軌跡
②12湖MAP 次回は回ろう
③能代MAXから海岸へMAP
 

マニが来た

 投稿者:スワップv100  投稿日:2018年10月 2日(火)13時59分8秒
  おめでとう 60サイズ 807円  

白神山地

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 2日(火)07時56分3秒
編集済
  36話

オーバーヒートだったかな・・・
あんなに始動難になるなんて・・・(焦)

ソロ走行開始

お! 林道があるみたい

白神山地かぁ
行ってみたいなぁー

ナビをスクロール
結構 長そうな林道
行ってみるかぁ
 

2度目のトラブルは点火ではなかった

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年10月 1日(月)07時13分25秒
  35話

晴天の霹靂 これは参ったな・・・

ドリブンが裂けて溶接で直してもらって
そのときだって、この先 能代を超えて男鹿半島(二田)まで行けた、
リベンジならず・・・。

あきらめるわけにはいかない

プラグを外してみた。
白いけど、アルミが付着した感じではなさそう
もちろんピストンに穴は開いてないけど・・・溶けても居ないと思う。

プラグが原因ではない
交換しなくてよさそうだ・・・

パークリでプラグ掃除
プラグホールへ
パークリ噴射。

プラグを戻して、セルとキック併用する
初爆して、なんとか始動

良かった、点火を疑ってイグニッションコイル交換したけど
元のコイルへ戻しておいた。
20分ロスタイム

さぁ 出発
 

青天の霹靂

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月30日(日)14時07分32秒
編集済
  34話

大間越え街道
前のバイク集団に追いついた!

踏切でペースダウンしてたみたいで追いついた(^^)

ところがアクセルを緩めると・・・あれ エンスト
ヤバい感じに
エンスト

音が抱き付きかな・・・・?

踏切の手前に岐路があり、入り込む。
センタースタンドを立てて、キックしてみる。

圧縮はある、キックの感触は焼き付きではない、
しかし始動しない(><)

何度キックしても初爆すらない
厚着してるから、暑さを感じてきた。

パークリをエアクリに吹き込む・・・
それで初爆すらない(焦)。

点火だな・・・
ファストン端子、抜けてないよ(><) 抜けててくれればね・・・
イグニッションコイル本体を疑い、予備に交換
それで変化なし、一向に初爆しない(焦)。

駅は踏切の前後 2km以内にあるようだ。
 

万が一の五能線

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月30日(日)09時00分22秒
編集済
  33話

以前はこの道

ドリブンが青森で裂けて、バイク屋は全滅、部品は無いよ・・・それで
青森の自動車工房 探してプーリーをアルゴン溶接してもらい
通過した地域です。

あの時、万が一があったら
五能線は横を走ってるけど
駅から駅は、かなり距離があるでしょ
そんな事・・・思いながら
走ってた。

今日は快晴、快調です。
能代まで60km

歩いたら13時間かな
 

日本海のツーリング

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月29日(土)08時05分14秒
編集済
  32話

森の中 エンジンを停めて下っていく静寂な時間
県道3号へ合流すると
間もなく五能線に沿って走る道 101号へ合流しました。

しばらく五能線に沿って海岸線

そろそろ千畳敷 カメラをセットする。
日本海の海岸線は太平洋側と違って海が見える確率が高いから
ツーリングにとても良いです。





千畳敷からしばらく走ると、道の駅ふかうら
ところが10時前で、営業時間外

海産物食べたかったのに・・・(TT)

青森から深浦で初給油 8:15分 4.09リッター

地図は広域にすると地名が出ないので
スケールを変えて乗せてみました。

 

リンゴ畑

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月28日(金)06時00分36秒
編集済
  31話

ナビは「名のない道」を案内してくれる(^^)
岩木山を正面に、8月13日 6時47分

3分30秒ぐらいから
リンゴ畑でしょ



気ままにナビに案内されて、走っていくのも新鮮ですね~

航空写真は エンジン停めて 人気のない下り坂
静寂の森 やっぱり森の中でした。


 

青森の朝

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月27日(木)07時21分19秒
編集済
  30話

あーーー快眠でした。
青森の朝です まだ暗いけど外の様子からチェック

朝風呂浴びて
また新たな一日が始まります。

5時過ぎ出発
5時40分 青森青葉のガソリンスタンドで給油完了
8.2リッター
5リッターの携行タンクにも入れて、これで五能線へ

国道7号を秋田方面へしばらく走って
そろそろ右折してリンゴ畑突っ切ります。
ナビは 名もない道
二度と来ない場所かもしれません。

岩木山を真正面に捕えながら快走。
リンゴ大橋を渡り適当に走っていると岩木山のすそ野を周遊する農道に出た。

早朝なのでとても気持ち良い。
今日の行程は、酒田か鶴岡 辺りまで
男鹿半島も初めてだから岬まで周遊してみたい(^^)

鳥海山も登ろう。
 

竜飛岬~十三湖

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月26日(水)18時03分2秒
編集済
  青森のホテル
 部屋で一人飲みながら、長い一日の回想する。

駆動も一式 予備を積んでるし
 CDIもイグニッションコイルも予備がある。
 ピストンも2個あるから。

明日はいよいよリベンジの行程
 前回は秋田から新幹線のお世話になりました。

今回は完走目指す。
 携行ガソリンも5リッター
 今夜は全部使い切ってるから、明日は青森市内で給油しなきゃ。

十三湖手前で追従
 今日のガス欠動画 upしました。
 竜飛からの帰り道です
 スタンド全然なくて。。。絶対携行ガソリンないとヤバいです。

矢印辺りの動画

 

https://youtu.be/CUL6iLLQfhY

 

竜飛岬 到着

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月26日(水)06時55分23秒
編集済
  29話

階段国道の先、岬の小高いところに駐車場があります。
北海道もバッチリ見えますよ。

津軽海峡
海流がすごい勢いで流れてます。

以前は日本海側からきて
最果ての地だなと感じたけど
帰り道はその道で、カメラセット
日本海側へ抜けていこうと思います。

ところがガソリンが危うい
十三湖過ぎまでスタンドも無いことを知っています。
十三湖で携行ガソリン補充

これで今晩の宿泊地までokです。
いやー 走った走った。
17時ちょうど青森市内の豪華ホテルに到着。

豪華なホテルの駐車場では立派なバイクばかりに囲まれて
V100 よくぞ走った(^^)

竜飛岬からスタートして階段国道の上部通過
帰路は日本海方面へ抜けます。
出発が60036kmでしたから
1000kmオーバーしてます。

8回の給油は合計34リッター
今回のKoso28φと新作ポート
燃費よし!

1000kmの時点で3リッター入るとすれば
リッター27km

https://youtu.be/NjMCrLMvLt8

 

陸奥湾が見えた

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月25日(火)06時59分9秒
  28話

ガソリンが際どいけど、下り坂なので市内まで
8月12日 12:21分
青森市青葉3丁目 8回目給油 4.65リッター @148円

よし これで竜飛岬を目指します。

青森市内を抜けてカメラセット
インターバルで撮影しておこう。



陸奥湾を見ながら竜飛岬へと北上していきます。
 

回転数を上げて 再計測

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月24日(月)11時52分13秒
編集済
  前回はアイドリングから少し吹かした回転数でした
計測している対象は3WF(JOG90)に付けてる自作CDIです。

回転数を上げると
オシロスコープの画面より、時間軸は、ひとマス5msとなりました。
黄色のパルス信号は、ひとマス20Vであり
76Vほど出ているようです、最大値。

その半分かな??? これがオシロのよくわからないところ(^汗^)
それとパルス信号は交流では無い・・・結果
ローターの凸プレートの段差の変化は
一回転で2回あるので・・・ 離れた波形の+-の
交流みたいな波形だと思ってましたが・・・(汗)。

ただ解ることは、パルス信号からのスパーク遅れは
回転数が上がると、実測値約2.5msになってるので短くなっています。

この計測時の回転数としては1回転 約12.5msですから・・・4800rpm
この様に回転数が上がると点火は遅れるのではなく進角していました。
 

CDI 回転数と点火時期

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月24日(月)11時33分24秒
編集済
  今日はオシロスコープで、3WFエンジンを計測してみました。

先ずは、26msで一回点火 約2300rpm
CH1は赤色でプロープをイグニッションコードに巻きました。
CH2は黄色で点火時期のパルサー配線にプロープのグランドリードをくわえて
ボーディーアースにフックチップをくわえました。

計測画像から時間軸は、ひとマス 10/1000秒
   CH2の電圧は、ひとマス10V

点火パルス信号から実際の点火スパークの遅れは
6ms 6/1000秒でした。
 

奥入瀬渓流から八甲田山へ

 投稿者:スワップV100  投稿日:2018年 9月24日(月)08時44分17秒
編集済
  27話

奥入瀬渓流を下りきって、岐路は八甲田山方面へ
また登りが続きます。

でも後ろから車は来ることなく
マイペースで走れました。

頂上付近は左右に点在する山(八甲田)を見ながら
下り始めると酸ケ湯(温泉)
それから八甲田ロープウェー乗り場で休憩

出発から24時間 経過しました。

ここまで来れば青森市内は近いです。
ガソリンは下界へ降りてから
携行ガソリンは使わず済みそうです。

八甲田ロープウェー乗り場
ゆっくりと休憩中
 

レンタル掲示板
/360